Entries

読書の秋

あと少しで猛暑が終わり気切の空気が入れ替わるとテレビの天気予報では言ってますね。
みなさんはお体の調子はいかがですか。
気切の移り変わり目は次の季節の準備のために体を休ませることも大切です。
充分、体調にはご留意ください。
さて、秋と言えば読書の秋ですね。え?あんたなら食欲の秋だろ!ってつっこみが入りそうですね。
ここのブログでここのところ書いているように自分は昨年秋からデイジー化された小説を読むことにはまりました。
黄帝内経など東洋医学関連の古典を読むとすぐあくびがでるくせに(笑)
小説だと時間を忘れてのめりこみます。
「華麗なる一族」「しずまぬ太陽」「1Q84」「手紙」「探偵ガリレオ」などなど本当に小説家の頭の中の凄さに驚嘆します。
「しずまぬ太陽」などは解剖学を学んで来た者には御巣鷹山編はあまりにリアルでその悲惨さに涙が止まりませんでした。
それから「ハリーポッター」を7巻全て読みきった時には達成感もひとしおでした。このハリーの著者の頭の中も人間離れしてますね。
デイジーを取り巻く環境もびぶりおねっととないーぶねっとが統合されてサピエになったり、サンヨーがデイジー対応したICレコーダーを発売したり、パソコン上で簡単にデイジーが作られる(らしい)デイジソフトが提供されたりとめまぐるしく変化してます。
視覚障害だけのものだったフォーマットが一般化されることにより不都合なことも起こる可能性も出てきました。
ぜひとも私たちが気軽に読書が出来る環境は守られてほしいですねぇ。

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索