Entries

篤姫(42)「息子の死」

最近、どうも心の中にくすぶっているうまくいえない感情が今回も感じました。
なんというか、歴史のとても大事な部分が今ひとつ書ききれてないという印象です。
小松帯刀(瑛太)とお近(ともさかりえ)のシーンなどちょっと長すぎです。
でも徳川家茂(松田翔太)の死は今回の見所でした。
天璋院(宮崎あおい)と和宮(堀北真希)の涙にもらい泣きしそうです。
しかし徳川家茂という将軍の名が今回の大河ドラマでしっかり頭にはいりました。
目立たないけど実に素晴らしい将軍だったと思います。
またドラマの中ででた勝(北大路欣也)のセリフ「世の中が動いている」というのは現代にも通じますね。解散・総選挙が近々行なわれるのは確実です。世界の動きも流動的。今まで当たり前だったことが突然変わる。大河ドラマは昔を描いていながら実は現代にいろいろと問題をなげかけているのであぁりまする!ちゃんちゃん!

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bunbun2.blog71.fc2.com/tb.php/360-d46467ee
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索