Entries

篤姫(32)「桜田門外の変」

ついに幾島との分かれの時がきてしまいましたね。でも、今回まで引っ張ってくれたことに感謝したいですね。さて、今回のメインテーマハは天璋院と井伊とが心が通じ合うシーンでした。
昔、悪役キャラを作るときには、少しその人の素顔に触れるシーンを作ると良いと教わったことがありますが、まさにそんなシーンでした。
しかし、井伊大老がお茶の名人であるとはしりませんでした。聞けばかなり器用で他にも優れた趣味?をたくさん持っていたそうです。
井伊大老がたてるお茶はさぞかし、いいお茶だったのでしょう。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bunbun2.blog71.fc2.com/tb.php/325-e02f9423
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索