Entries

パソコンは意地悪

今日は入所判定日、理教連模擬試験講評、在所学年の医療講演が同時進行という日。
僕はのっけから模擬試験の臨床医学総論の解説。
問題を読んでもらったテープをカードに録音してPTR-Ⅱに組み込み、出欠席の記録用にノートパソコンを持ち込む。一応、解説のあんちょこも表示させた。
しかし、問題の読み上げや解説は出来ていたが、こういうときに限ってパソコンがおかしくなり出欠席のデータがふっとぶ。
どうしてパソコンってこうも意地悪なのだろうか。
それが終わったらマッサージの実技の補習。なぜか解剖学の質問をたくさん受ける。
午後は時間割変更の連絡メールを書く。
また東洋療法部門専用のエクセルのカルテ書式に小さな改良点を提案するメールも書き関係者に送信。
夕方は患者さんを一人治療する。新しいセイリンのNタイプという鍼は切れ味が良すぎて怖いくらいだ。
帰りがけ、明日以降、京都と東京の教育委員会に調整する事項が発生。
夜、自宅では支援システムに入力するアセスメントのコメントを執筆。
また担任クラスの一人と電話で必要書類の調整をする。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bunbun2.blog71.fc2.com/tb.php/194-5883078e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索