Entries

経絡治療 その2

7/8に経絡治療のことを書きましたが、コメントがありました。ただ、この部ログへの書き込みが良くわからなかったということで個人メールでした。部ログのコメントの書き込みはなれないと苦労しますよね。
さて、経絡治療についてのコメントには
「経絡治療とは局所を使わないと言うことではないと思います。あなたの言われていることは、本治法だけのことであり、経絡治療にはまたご存じの通り標治法もあり、その標本合わせて初めて経絡治療と呼ぶのではないでしょうか?身体全体のバランスを取りながら、局所も治療していくのが経絡治療だと私は考えています。」
と、ありました。まったくその通りですね!
症状の出ているところに絶対、鍼を打つな!というある名人の呪縛からようやくぬけられそうです。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://bunbun2.blog71.fc2.com/tb.php/13-d301fd86
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索