Entries

恐縮する

先週の土曜日、たぶん40年ぶりぐらいで上の動物
園に行ってきました。
なんだか昔とはずいぶんと違う印象でした。
園のあちこちに木が植えられていて自然をイメージ
し、動物もガラスごしに見たりという感じでした。

さて、それはそうとスーパースター、パンダをさあ、並ぶ
のを覚悟で見に行こうかと思ってパンダ舎のところに
行ったら、驚く体験をしました。
それは係りの人が私の白状を見つけ、
こちらへどうぞと別の入り口に案内してくれたのです。
そして、多くの人が並んで柵ごしにパンダを見ている
中、その前まで並びもせずに案内してくれたのです。
パンダの力力(リーリー)くんも活発に動き回っていて
子供は無邪気に喜んでましたが、こちらは恐縮する
やらでした。
上野動物園もディズニーランドみたいな事をしてくれ
るんですねぇ、驚きました。
でも、ディズニーランドは一般の人と同じ料金を払っ
て入場しているので、当然といえば当然なんですが
上野動物園は障害者手帳を見せて無料で入場し
ているので、本当に恐縮してしまいます。
一般の人は立ち止まらないでくださいといわれながら
じっくりとシャッターチャンスをうかがいながら斜鍼を撮っ
ているいるわけではないので、とりあえずシャッターを
押しているのだと思いますが、パンだの前でガラスごs
に堂々と見ている家族が映っていたらそれは私たちで
す。
スポンサーサイト

待っている

先日、今年度から来られた弱視の同僚と話をしていました。
その同僚は自分と同じ「らくらくホン・プレミアム」を使っているのですが、これは手放せないとのことでした。
まったく同感です。
やはりなんといってもおさいふケータイ機能です。
これは本当に、本当に便利です。
ただ「手放せない」という言葉にはもうひとつ意味が込められていて、
ここのところのらくらくホンの新型はベーシック系が多く、
つまり、プレミアムの新型の発表がないために買い替えが出来ないのです。
一体、これからどうなるのでしょうか?
最近のトレンドのスマートホンのらくらく版でも開発しているのでしょうかねぇ……?
いわゆる「スマートらくらくホン」ですか(笑)。
とりあえずプレミアムの後継機を待ち望んでいるのです。

おそるべしPTP

先月の29日、旧友のマンションのパーティールームにてひさしぶりに朝まで語り合った。
いやはや、楽しかったですよ。思いっきり笑いました。
そして、東日本大震災の話になると泣きもしました。
旧友とはいいものですね。
んで、ちょっと驚いたのがPTPで音楽をかけていたんですがこれがバッテリーだけで昼過ぎの1時から夜中の12時までノンストップで動いていたのです。
これは凄いですね。

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索