Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六花亭


函館で知った雪やこんこやチイチイパッパなどのお菓子
とてもおいしゅうございます。
しかし、その中でかなりはまったのがアーモンドチョコレート(正式な名称ではないかも……)
チョコもおいしいのですが何よりアーモンドが香ばしいのです。
スポンサーサイト

学会参加

今回の学会、実にこじんまりしていて気に入りました。
視覚障害であることに何の気負いもなく参加できました。
来年もねらい目ですね。
ただし、あまり大きくなってほしくないものです。結局、自分が行けなくなってしまう。
それから懇親会のお店、よかったです。
個室なので聞き取りやすいし、話しやすい。
でも、ホント!あっというまの長時間でした(笑)

1Q84(2)

やっと村上春樹著「1984」を読み終えました。
率直な感想はなんじゃこの終わり方は!?
って感じです。これは絶対、続編はありますな。
あれで終わりということだと、なんにも解決してないですよ。
宗教団体「さきがけ」のリーダーは殺害されて、そのあとの教団はどうするのか?
小松という編集者の行方は?
年上のガールフレンドの行方は?
そして何より青マメさんの命は?
しかし、最初は小説化って頭が凄いなぁと思ったけど
終わりのほうはあまりにくどい状況説明でいささかへきえきとしました。
もちろん続編は楽しみですが。
とりあえずこれでまた仕事に集中できます。

FW:「笑点」に副音声

今日は出張の疲れを取るように一人静かにすごしてました。よみかけの1984の続きもよみながらの一日でした。そうそう、タネさんに教えてもらったとおりに「笑点」を見るときに
副音声ボタンを押してみたらなんと!副音声が出るではあぁりませんか!?
もちろん、そんなに説明する場面はないけど、「歌丸さん、顔をしかめる」とかの説明ありがたいです。

函館(4)

20091101123334
函館はやはり、懐かしくてとてもリラックスできました。一緒に行った同僚が顔がゆるんでいて表情がいきいきしていると言ってました。。
でも、五稜郭公園電停前のダイエーがなくなっていたり、なじみの店員さんがいた長崎屋がドンキホーテに変わっていたり、ユニクロが出来ていたり、むつみや、えびすがなかったり、とやはり少し変化がありました。
前の職場に顔を出したときには「やせたね」と言われ、やった!と思いました(笑)。
それから31日(土)はタネさん親子のおかげでラッキーピエロのハンバーガーを食べることができました。
いつのまにか、関東のハンバーガーの大きさに慣れてしまって、ラッキーのハンバーガーを2個買ってしまい、あまりの大きさに「そうだ!こんなに大きかったんだ!」と後悔しました。
がんばって食べたけどおなかが苦しかった(笑)。
タネさん、ありがとう。お世話になりました。
そうそう、「六花亭」の中にカフェがあり、チーズケーキをクッキーではさんだスイーツはとてもおいしかった。これは生ものでお土産には出来なくてそのお店だけでしか食べられないんだそうです(写真参照)。
そして、なじみのタクシーの運転手さんに乗せてもらい函館空港まで行き、帰路につきました。
函館、ありがとう。久しぶりに心身ともにリラックスできました。
体の中の細胞のひとつひとつがゆるんだような気莪します。。

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索