Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篤姫第35回疑惑の懐剣

いやはやNHKが夜のことを扱うとこういう風に上品に出来るんですよというお手本みたいな回でした。でも、かえって …… 。
そして、今回は和宮(堀北真希)が寝所に持ち込んでいたものは刃物ではなく手鏡だというオチで、和宮のかわいらしさを演出するような内容でした。
しかも天璋院(宮崎あおい)と滝山(稲森いずみ)が今回のことで鮭をくみかわし心と心が通じ合うというおまけまでついてきました。
ここまで来るとさすがに、そんなんみんなうまくいくかよ!と毒づきたくもなりますが、これが今年のタイがドラマが受けている理由でもあるので、よしなのであります。
しかし、薩摩では幕府に対して挙兵の動き、坂本竜馬も振盪上肢、久しぶりにタイがドラマならではの政治劇が期待できそうです。
参照ページ(ここも面白いですよ!)
スポンサーサイト

PRS

プレクストークPTR-Ⅱに付属されている「PRS」というソフトをボランティアの手をかりて自宅のPCにインストールしました。しかし、プレクストークPTR-ⅡをPCにUSB接続しないとインストールできないなんてちょっと驚き。自社製品を購入しているかをこれで見ているんですね。
プレクストークPTR-Ⅱごと他人にかせば意味ない?
さて、インストールはしたもののどう展開するのか、全く未知数。
やはり教材とか試験問題をいかに流暢に読み上げるかが課題。
やはり、僕はヒューマンに読んでもらった音声を「PRS」にインポートする方法ををマスターするのがいいのでは?っと今、思ってます。

プレミアム(6)

そうそう、これはなにも「らくらくホン プレミアム」だからって話ではないんですが
西武鉄道 レッドアロー号 特急券予約
と、いうページがあります。その名の通り西武鉄道の特急レッドアロー号の特急腱の予約サイトです。これは「らくらくホン」上でも音声が使えます。
窓口で携帯の画面で予約番号を見せると、すぐに特急券が買える・これは便利です。

プレミアム(5)

なんと! ドコモ、「N906iL」「らくらくホン」「L705i」に不具合■8月26日13時42分というニュースが流れました。おいおい、なんだよそれはぁって感じです。
特に「らくらくホン プレミアム」では、電波状態の悪い環境でiアプリ、ICアプリのダウンロードやバージョンアップを行うと、「αエラーが発生しました」というメッセージが表示され、アプリの起動ができない事象が明らかにされたとのこと。でも「らくらくホン プレミアム」は自動更新に対応しており、初期状態では午前3時に自動的にソフトウェアが書き換えられるらしい。
と、いうことは僕のも寝ている間に治っているんだろうかぁ。
寝ている間に何かが起こり、起きればいつもと変わらない。おもわず「おもちゃのチャッチャッチャ」を口ずさむ♪

篤姫(34)「公家と武家」

今回の話は江戸と京都のしきたりの違いからくる対立がメーンでした。
薩摩藩や水戸藩のいざこざなんざ、たんなる添え物のような扱いにさえ思えてくるほど、大奥での出来事がとても面白いですね。
でも、まったくシチュエーションは違うのですがこの江戸と京都のしきたりの違いということを見ていたら、思わず転勤による環境の違いにとまどった自分と置き換えてしまいました。
やはり転勤は大変です。もうやめましょう(笑)。

プレミアム(4)

本日、駅の改札を始めて「モバイル スイカ」で通りました。
なんとも気持ち良いです。これはいいですね。さらに残高やアプリを音声で読み上げてもらえたら最高にいいですね。今度、メーカーさんとの話し合う機会があったらぜひ言いたいですね。
んで、それでは今までの「スイカ カード」はもう用なしか、と言うとそうではないのであります。
もし、万が一、携帯が電池がなくなり使えなくなってしまった時は、やはりカードをもっていたほうがいいのではないかと思い、財布にはカードも入れておきますです。

デイジー作成

プレクストークPTR-Ⅱ付属のCDにある“PRF”というソフトを使ってデイジー図書を作るという講習会に参加しました。
大体の流れがわかりました。そうかぁ、こうやるのかぁ。
自宅のパソコンにぜひインストールしたいと思います。

アイディア


前に子供の発送は面白いと書いたことがあります。
最近、へぇ、面白いなと思った新作です。
1 マーボー豆腐ハンバーグ(その名の通りハンバーグの上にマーボー豆腐がたっぷりとかける)
 おそばバーガー(そば粉で練ったは半円形の臺でてんぷらをはさむ)
3 ラーメンバーガー(よく、わからん)

プレミアム(3)

ちなみに今回、購入したらくらくホン プレミアムのカラーはワインレッドです。前のらくらくホン 3 はレッドだったので同じようなイメージをねらってこれを選びました。
さて、本日、“モバイル スイカ”の設定をしました。そうです、いわゆる電車などの自動改札を携帯をかざすだけで通れるという電子マネー機能です。すでにドコモの電子マネーである“DCMX”は設定されていましたが“モバイル スイカ”はまだでした。早速、駅の近くのパン屋さん“こうべや”で使えるということでやってみました。カウンターのおねえさんが出してくれた端末にプレミアムをかざしたら「ピッ!」と音がして決済が完了しました。おぉ!、これは便利!視覚障害者にとって小銭の出し入れはとかくまどろっこしい。これが解消されるのです。
ただ、問題がないわけではありません。なんと“モバイル スイカ”のアプリを起動させると、そのアプリを読み上げないのです。
これは大変、残念です。ぜひ、改良してほしい。そうでないとチャージを一人ではできないということになります!。
もうひとつ、数種類ある電子マネーの規格をなんとかひとつかふたつにまとめられないのかということです。
ちなみにこれまた駅の近くにあった僕も大好きな“スターバックコーヒー”。電子マネーで支払おうと思ったら「当店では電子マネーは対応しておりません、現金化クレジットカードでお願いします」とのこと、意味ないじゃん!

プレミアム(2)

らくらくホン プレミアムは所有感のある質感でなかなかよろしい。
デザインも落ち着いていると思う。多分(?)長年使えるのではと思える。
ただ会話をするときにモニターが横になる横モーションという機能が災いしてか、少し本体がグラグラするのがちょっと不安を覚えるね。
各ボタンはカチッと押したことが確認できる手ごたえなのでなかなかいいです。
ドコモに電話してワンセグにおいて字幕や副音声の設定もした。
副音声がないとおなげきのあなた!。これで篤姫を見ればドラマが一段と楽しくなること請け合いです。
ちなみに自分の所では圏外。意味ないじゃん!

75.6Kg

ついに75キロ臺に入った。
お盆で少し食べ過ぎたなと思ったけど、体がこりゃまずいと、逆リバウンド!?

プレミアム

このたび「らくらくホン3」から「らくらくホン プレミアム」に機種変更しました。
携帯電話の買い方が代わり、バリューコースとかやらで、最初に払う金額が痛い!。
微妙に操作方法が変わっているのでまだ慣れない。特に決定ボタンが薄くて戸惑う。
しかもワンセグを見ようとしたら圏外、意味ないじゃん!

篤姫 第33回 「皇女和宮」

今回は和宮が初登場でした。
天璋院は和宮が来るということで今回のストーリーの終わりのほうでは、和宮のためにと準備をはじめます。しかし和宮サイドでは武家のしきたりなど受け付けない構え。
早速、対立への伏線が張られております。
来週が楽しみですね。
しかし日本国民のためという殺し文句によって江戸行きを決心するという、おなごが政治の道具にされるというタイがドラマ全体にながれるテーマがそこにもあります。なんとかならんのかいねぇ、このテーマ。和宮さんも断ればいいのに!(おいおい!歴史が変わってしまうって!)
そういえば昔、スペシャルドラマで大竹しのぶさんが「和宮様ご乱心」とかいうのに出ていたような気がするなぁ。ものすごく演技がうまく鳥肌がたった記憶があるのです。

お盆ロード3

今日はもうひとつの訪問先へ移動。ばいばい、また今度はお正月ね。こうしてまた仕事へのパワーをみなぎらせる。それぞれがそれぞれの時間を過ごしこうして月日はながれていくのです〈なにまとめてるんかな僕は・・〉

お盆ロード2

昨夜は台湾戦、勝ちましたね! 今、小さいいとこ同士で遊ぶかけかえのない時間を見守っています。

お盆ロード

いわゆる長期ではないけどお盆ロード、スタート。実家その1でのんびりだらだら・・・こんな日があるからまた仕事に頑張れる。

篤姫(32)「桜田門外の変」

ついに幾島との分かれの時がきてしまいましたね。でも、今回まで引っ張ってくれたことに感謝したいですね。さて、今回のメインテーマハは天璋院と井伊とが心が通じ合うシーンでした。
昔、悪役キャラを作るときには、少しその人の素顔に触れるシーンを作ると良いと教わったことがありますが、まさにそんなシーンでした。
しかし、井伊大老がお茶の名人であるとはしりませんでした。聞けばかなり器用で他にも優れた趣味?をたくさん持っていたそうです。
井伊大老がたてるお茶はさぞかし、いいお茶だったのでしょう。

飲み会続き

ここにいると毎年の夏に元同僚などと会うことになります。
8月4日、5日、それから8日と週に3回も飲みに行きました。
今、恐ろしくて体重に計に乗れない状態(笑)。
しかも、先週の人間ドックのバリウムで下剤を使用した反動で便秘となってしまいしんどかったですわ。

篤姫(31)「さらば幾島」

今回は天璋院の母親代わりとして将軍家への輿(こし)入れに力を尽くしてくれた村岡にも魔の手が迫りそれを天璋院が幾島を通じ、婚礼の時に着た衣装を送って助けるという痛快なエピソードと幾島との別れ話のさびしいエピソードが織り交ぜられてました。
薩摩の方での場面がうざったくなるくらい(笑)、今回は天璋院の振る舞いをずーっと見て痛かった回でした。
しかし宮崎あおいさんって、すごいとおもうなぁ。しっかりと迫力がでてきました。それはそうと幾島が天璋院から去っていく理由が今ひとつ納得いかない。
次回、いよいよ桜田門外のヘンです。なんと公式ページをみると天璋院井伊直弼が分かり合ってくるとの事、注目です。

ちょっとお休み

今日、やろうかと思った仕事もあったけど、一人のんびり、ネットやってテレビ見て、友人と久しぶりに長電話してとこんな日もあっていい。

らくらくホンでデイジーブックが聴ける

なんと!夢のような気分で思っていたらくらくホンでのデイジー機能!
思い描いていたのとは少しニュアンスが違うけれども日本点字図書館が視覚障害者向けにサービス開始することにより実現する。
これはすごいことだ。何も視覚障害者の利用にとどまることはないと思うがとっかかりとしては歓迎すべきこと。
授業中に録音したデイジーファイルを通学の帰りの電車の中で携帯で聞く。
こんなことが出来たらすばらしい。


参照ページ

人間ドック

昨日は人間ドックでした。やりたくないけどやってしまうバリウムなど、滞りすませましたが、やはり気になるのは体重。
今回は76Kgでした。昨年は77.8Kg、そしてさらに一昨年は83.5Kg
確実に減っておりまする!
今後も引き続き減量に取り組む所存でございます。かしこ

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索