Entries

76Kg

今日は76Kg!一気に75Kg臺か!っと思いきやそうは問屋が卸しません。
でも今までにない体重であることは確か。順調であるといえますな。
スポンサーサイト



76.2kg

そういえばカテゴリー「デブログ」はいつ以来書いてないんだろう。
年末年始で増えた体重がもどらず苦労してそのままかけなくなり一時は82kg代までもどってしまいどうにもならなかったけど、最近、ようやく76.2kgまできました。
かってのデブログでは77kg代まで下がったが一気に75kgも夢ではなくなってきましたぞ!

篤姫30回「将軍の母」

慶福は14代将軍となり、名を家茂とかわりました。
今回は天璋院と家茂との親子の絆の始まりが描かれてました。
そんななか生島が去ることを決意してます。天璋院にとってもさびしいだろうが、ドラマとしてもさびしい。
生島がどんなにこのドラマを盛り上げていたか、その功績は大きい。
ぜひ、再登場を願うばかりです。
しかし、井伊直弼がなんとも悪人キャラとして徹底してます。安政の大獄がいよいよ本格化してきましたね。
ドラマとしては実に盛り上がってます。
しかし、天璋院が慶喜ではなく家茂に傾き、今まで慶喜をおしていたものがとらわれていく、その心の中をもう少し描いてほしい気がします。というかもっと取り乱してほしい(笑)。

ボイスホッパーとサーチエイド4

おかげさまでボイスホッパーとサーチエイドでの生活は快適です。
しかし、それではメールソフトは今まで使っていたBecky! Ver.2はやめてしまったかというとそうではないのですね。実はBecky! Ver.2には他のメールソフトには)多分)ない機能があります。やはり気に入っているのは「手を加えず転送」機能です。それは言葉を悪く使って言えば他人になりすましメールができることです。もちろん、理性のある私はその機能を悪意をこめて利用しません。これを使うときはたとえばMLの管理人をやっているときにメンバーが登録してないアドレスで送ってきたり、MLあてに送ったつもりが管理人の個人アドレスに送ってきたときに対応が出来るのです。もちろんめんどくさいのでいちいち説明しませんがね(笑)。
また、ニュースtoスピーチを捨てたかというとこれまたそうではないのです。
ニュースtoスピーチは動作が軽いし、今まで蓄えてきたブックマークも無駄にはできないからです。
話はちと変わって、ボイスホッパーとサーチエイドがひとつのソフトにならんかなとも最近思ってきました。いちいちそれぞれのソフトを立ち上げるのがめんどくさいですね。すいません、人間は贅沢な生き物です


篤姫(29)「天璋院篤姫」


今回で家定の、薨去により落飾し天璋院と称する事になった篤姫です。
ずーっと泣きっぱなしの篤姫ですが、側室の志賀にあなたは愛されていたじゃないですか!いつまでも悲しむのは贅沢だわさ!っと言われ、立ち直るきっかけをつかむ篤姫でした。
志賀という女性はつらかったでしょうね。
しかし、副音声とセリフでドラマをみていると、本寿院の涙は実にすごい。おもわずもらいなきしてしまいました。
安政の大獄も始まりつつあり、歴史的にもかなり動いてきました。
あまり歴史的なシーンはナレーションで済まされることの多いドラマですが、意外と歴史がわかりやすいのはどうしてでしょう(笑)ね。
んで、明日は祭日。タイガドラマが終わってもブルーにならないこの心地よさは格別なのであります

篤姫(28)「ふたつの遺言」


今回は愛するヒトを二人も失うという悲しい展開でした。
しかし、本当にはかない夫婦の時間でした。
篤姫って本当に時代に翻弄された女性だなぁ。でも、しっかりと自分を持っているところが受けるところなんだろうね。
しかし、将軍の死を1ヶ月も知らされないなんて、昔のしきたりは残酷ですなぁ。
それから一つ、気になるのは斉彬の最後の手紙だけど、あれは本当の事なんだろうか……。あまりにも出来すぎているような気もしないでもないが、ま、あったということにしよう。これはドラマなのだ!
ちなみにウィキペディアを見ると14代将軍家茂は13歳で将軍となったんだね。映像では13歳に見えるのかしらん。ちなみに大阪で病に倒れてなくなるのは21歳、あまりに早い死。もし、家茂が長生きしていたら日本はどうなっていただろうか。あ、話がそれた。では、

ボイスホッパーとサーチエイド3

なんとか、やっとボイスホッパー、サーチエイドの購入ができ、おかげさまでボイスホッパー、サーチエイドの正式ユーザーとなりました。
実に軽快であらためてすごいそふとだと思いました。

ボイスホッパーとサーチエイド 2

結局、あれからネットバンキングはできませんでした。
ボイスホッパーの作者の口座が認識できないといわれてしまうのです。
仕方なく、窓口に行く予定です。
ちなみに今回の件で、やはりイーバンク銀行の口座を持とうと決心した次第。

篤姫(27)「徳川の妻」


今回はかなりドラマチックでした。盛りだくさんの内容だったけど、やはり
メインは家定と篤姫の夫婦愛ですね。
二人はいつのまにか深い絆で結ばれてますね。
しかし家定がなんとも良い感じですね。
~のう!という言い方がなんともよろしいですね。しかし、実在の人物は一体どうだったのでしょうか?ったという話があります。
また斉彬の思いを裏切る決心はすごいものがあります。
現実の世界でも仕方なく、ヒトを裏切らないといけないという場面はありますね。
僕はなかなか出来ないほうだけど。したことはありますよ、確かに・・・。

HPR3.02(2)

HPRの音声エンジンプロトーカーの読み辞書登録は結局、不明のまま。
でも、クラフトさんからネットリーダーを考えてみればとの提案がありました。
ふむ、なるほど、そうか、それならPC-talkerを普通に読み登録をしていけばいいんだ。
お試し版のURLも教えていただいた。
ボイスホッパー、サーチエイドのことが片付いたらやってみます。

ボイスホッパー

ようやくボイスホッパーでメールを送信することができました。
ボイスホッパーでメールを送信したときにウイルスバスター2008が「変更を許可しますか」という小さなウインドウを出していたんです。
それは音声でまったく読まないので苦労しました。
視力のある者にみてもらってやっと設定できたという次第です。
と、いうことでこれでボイスホッパーには不満もないので、
購入手続きに入ろうかと思います。
※しかし、ウイルスバスターのサポート窓口のサイトが複雑すぎて疲れ果てました。絶対、コレ、問い合わせしてほしくないって思いがにじんでいるね。

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索