Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型「万能細胞」国が支援、実用化へ5年で70億円投入

今回の発表でなんと国が動き出す。それほどすごい研究発表だったのだろう。
これは本当に子供たちの世代では網膜細胞の再生は夢ではなくなるのだろう。
できれば僕らの世代でも実現してほしいけど。
ただガン遺伝子を使う危険性をクリアしなければならないのは前にも書いたけど
考えてみれば、だその患者が男であってもその皮膚から乱刺が作れることになる。これはとんでもないことで新たな倫理観が求められる。自分の皮膚から乱刺と精子が作れそれらを受精させてみると・・・・うーん、わからなくなってしまう。
参照ページ
スポンサーサイト

東京ディズニーランド

22日から23日にかけて数年ぶりに東京ディズニーランドに行ってきました。しかもクリスマスシーズンは初めて。
いやはや、しかしすごい人ごみです。たった30秒のアトラクションに乗るために1時間待ちという行列は異常です。
ちょっと腹ごしらえしようかと思っても、これまた行列・・・。
日本全国からきているんだから仕方ないですね。でも、20年以上たってもこの人ごみはすごい。職員のみなさんのプロ魂にも感服します。
ただ、くりすますツリーは函館港のほうがすごい(笑)
ちなみに所沢からだと有楽町線を使って実に楽にいけるのでびっくりしたことも付け加えます。

ヒト皮膚から万能細胞…拒絶反応なし、臨床応用に道 : 科学 : YOMIURI

こういった再生医療のニュースが各紙面のトップを飾ったりテレビのニュースでとりあげられるのは、これはとてもすごいことではないか!
今度こそ網膜細胞移植への道が開けるのだろうか?
まずはガン化の危険をなくくことが重要だ。
でも、なんにせよ子供たちの世代では実現している可能性大だ。
参照ページ

一期一会



この時期になると喪中のお知らせが届く。
普通は親族の不幸が大半だが、自分の友人の奥様からの知らせだと
思わず言葉を失う。
京都、函館、塩原と回ってようやく所沢に戻ってきたものの、特に会う予定はなかった。
脳幹出血だったとのこと。こんなことなら会っておけばよかった。
なんとも悔やまれる。
ご冥福をお祈りします。

木枯らし1号

今日、昼間はあたたかったけど夕方、風邪が強くなった。
これは木枯らし1号では?と思ったら夜のテレビニュースでやはり木枯らし1号だった。
いよいよ冬ですな。聞くところによると木枯らしを発表するのは東京と大阪だけなんだそうな。どうりで函館にいたときは聞かなかったわけだ。
しかし、冬の風、函館では吹雪、塩原では木々がざわめく音と突風が思い出される。おお、さぶ。

ブルー・レイ

最近、シャープがテレビでCMを流している液晶テレビの新製品、「アクオス ブルーレイ」。
なんか“ブルー・レイ”の響きがよいなぁと感じます。
“レ”と、ら行が入るとその言葉は綺麗に聞こえ、とてもおしゃれなイメージがわきます。ちなみにダ行が入るととても男っぽいイメージがわくときいたことがあります(例 ダーバン)。
この言葉の響きのよさで次世代DVDではブルー・レイが勝ちかなぁと思ったりします。HD-DVDは言いにくいですよね。
これはブルー・レイの方が普及するのではないかと推測し、期待します。
しかし、今までのDVDとの互換性がなくその点ではHD_DVDも捨てがたい。
これはやはり最近のパソコンのように両方のドライブを備えているのは魅力です。今、使っているデスクトップが音がう
るさいので、次のパソコンのことを最近、思うきょうこのごろです。

疲れているのかしらねぇ

今日は久しぶりにのんびりとした日です。
最近、パソコンでニュースを動画で聞いたり、音声で読んでいたりするといつのまにか寝ていたり、先日の人間ドックの結果も胃の精密検査を支持されたり、なんと脾腫もあると指摘されたり、さらにおどろくべきことにリウマチ因子弱陽性と言われたり、なんだか体がつかれきっているのかしらねぇ。
だから今日はほとんど何もせずを決め込んでます。え?パソコンでこうやって書いているやんかって?
つまり仕事せえへんよってこと。

風林火山44回「信玄暗殺」

さくらこさんも書いていたけど今回の風林火山44回「信玄暗殺」はフィクション色が強すぎましたね。大河ドラマを見始めた頃はどこがフィクションなのか全然わからなかったけど、いくらなんでも今回のはわかります。しかも勘助が今回のことで今川に怒りを覚え、次回、今川義元の正確を見極め、わざと
桶狭間を通らない行程を進言するなんてあるわけなかろう!
でも、どうせフィクションならいっそ、司朗(のちの武田勝頼)は実は勘助とゆう姫との間に出来た子としたらおもしろかったんとちゃう?(笑)参照ページ

社説

今回の大連立騒動で、思いがけず新聞社の主張の違いをはっきりと知ることになった。
Y新聞は大連立賛成でM新聞は反対。
当然、僕も反対。法案が今の国会で通らないからって代連立はないだろう。
とてもよい法律なら参議院だってさんせいすればいいし、与党も参議院から良い法案がでれば通せばいいこと。
これが先の夏の選挙の民意だと思う。
思わず僕は思ったね。Y新聞の購読、やめるかなぁ。

残念

自分が管理している友人メーリングリストから退会すり人がいるととても残念な気になります。またいつか復帰してねー。

日本一に王手

中日、
もうあしたからは11月ですね、早いものです。
各学校も文化祭はクライマックスモードでしょうか。
クライマックスといえば今、プロ野球も日本シリーズをやってますね(話題の方向転換が強引ですか?)
今年はセ・リーズもプレーオフを導入しましたが結論からいうとやはりヘンですね。
もし、中日がこのまま勝って日本一になったとしても、レギュラーシーズンでチャンピオンになってもないのになんで日本一なのだ。卒谷、この制度やめるべし。
(え、巨人がそのままプレーオフ制覇してたら同じことを言ったか?って?それは、それはだな……)

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索