Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心からご冥福をお祈りします。

塩原で、みんながたよりにしていた方がなくなりました。
決してでしゃばらずそれでいてどこか母親のような温かみがあり
そのやさしい声は心をなごませてくれました。
とても信じられません。
きっと今、塩原の職場はその衝撃の大きさにつぶれそうだと思います。

心からご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

復旧

回線がなんだかわからないけどパンクしていて電話もネットも使えない状態からなんとか復帰しました。
修理に来てくれたNTTさんによるとADSLなどで使っていた配線が、ここのところのデータ量の増大で、対応しきれなくなったとのこと。
そこで新しい配線に切り替えましたとのこと。
でもさぁ、光ケーブル、ひかり電話にしませんか?って言ってきたのはNTTさんのほうだじぇぇ。

つながりません

いま かいせんの とらぶるで ねっとに つながりません

薬で網膜再生!?

京都新聞 電子版などで傷ついた網膜を薬で再生というニュースがでてます。
はてさて、いままで裏切られつづけてきたけどついに治療法へのてがかりとなるのかあ!倫理的な問題がつきまとうES細胞を使わないのがいいですな。

参考URL(注:リンクではありません)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007041100008&genre=G1&area=Z10

ランチ

ランチ

今日は、なんとか復活して出勤できてます。
植物のタネさん、お見舞いメールありがとうございました。
またブログ風メールをいつもありがとう。
早くブログをたちあげたいってかんじですね。がんばってください。

さて、そんな折(どんな折じゃ)、D氏という友人がわが職場に訪ねてきてくれて一緒にランチをとりました。

彼はみずからも網膜色素変性症でありながら、現在、アメリカの大学で網膜色素変性症の遺伝子治療の研究をしている人です。盲導犬ユーザーでもあり、パートナーのワンちゃんも一緒に来てくれました。

彼とは4年前(だったかな?)のJRPS世界大会以来です。

ワンちゃんも久しぶりに会った僕を見て喜んで尻尾を振ってました(すいません、それはうそです)。

D氏は僕らの世代では厳しいかもしれないけど、僕たちの子供たちの世代にはなんとかなるようにと頑張っていて、そう悲観するものでもないんだといってました。そして、彼はまた研究に没頭するため11日に渡米していきます。

多方面で網膜色素変性症の治療法を研究しているとは思いますが、彼のような人もまた頑張っているんだなと改めて認識した次第です。

体調不良

退院後、しばらくたちますが、どうも体調がいまひとつです。
毎日、激しい頭痛と下痢になやまされてます。
仕事がままならない。

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索