Entries

スペシャルドラマ「坂の上の雲」

今日、スペシャルドラマ「坂の上の雲」の第一部が終わりました。
途中、眠くなる所がありますが、大作ですね。
しかし、第二部は来年の12月だなんて長すぎます……。どうしてこのような構成なんでしょうか?
その分、本来、この放送枠の大河ドラマが縮少されるというわけですからねぇ。
いっそ、「坂の上の雲」そのものを大河ドラマにすればよかったように思うのは僕だけでしょうか?
スポンサーサイト

天地人 第21話「三成の涙」

いやはや今回の話はいいかげん、うそっぽさが蔓延している。
いくらなんでもそれはないんじゃないか
?って感じ。
石田光成と主人公の友情をえがきたいのならもう少しドラマチックにやるべきだろう。
石田光成が涙を流すシーン、しらけた。

天地人

ひさしぶりに大河ドラマネタ。天地人、始まったころは天才子役のおかげで期待されたものですが、その後はうぅーんとおもわされることがあります。クラフトさんに教えてもらったレビューブログ「レビュ丸の歴史散歩」でものべられてますが、どうも不自然さが目に付くのです。
ちょっと主人公をスーパーヒーローに仕立てすぎないかなぁという感じがします。なんか篤姫に無理して立ち向かっているみたいです。
そしてなにより植えすぎ景勝が無能すぎます。どうしてこんな人に忠誠を誓うのかがまったくわからない。私はこんな上司には心が動かされないだろうと思います。
参照ページ レビュ丸の歴史散歩

天地人 第3回

なんというか、第1回と第2回での子役の素晴らしさが響いてか、まだ青年期の直江兼続に心が打たれないなぁ。
その〈直江兼続(樋口与六)妻夫木聡〉がやることが出すぎたマネをするので
余計そう思ってしまう。
今回はさらにお船(おせん)常盤貴子〉も登場し、主薬を食ってしまった感じです。
それから武田信玄は死んでしまったのですね。うまく一昨年の(風林火山)と時代をずらしてますなぁ。
ちょっとだけ一昨年の(風林火山)の武田信玄と山本勘助を出して欲しかった(笑)。

天地人 第1回、第2回

2009年の大河ドラマ「天地人」が好調のようですね。
「篤姫」の余波もあってのことでしょうが、この第1回、第2回
では子役に負けました。
泣かせますなぁ。ちょっとこの子役であと3,4回はひっぱっても良かったのではないでしょうか。
参照ページ 天地人初回好視聴率
参照ページ 公式ホームページ

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索