Entries

日差しに春を感じ

今日は午前中、日差しがあたたかく、ベランダのサッシをあけていても寒くなく、うとうとと気持ちよくなってしまった。
冬とはいえ、日差しがなんとなく緩んできた感じだね。
ふと、遠い昔、カワサキZ200という中古のバイクで荒川土手まで行き、青空の下、草むらに寝そべって、仕事がなく、それでいて目のことを考えてこれからどうしたものかなぁと、思っていながらいつのまにか寝てしまっていたのを思い出した。
なんか、その後ぐらいからどどどっと人生の歯車がなんか急に回りはじめたような気がする。
話は変わって生とさんが「中島が……。F1グランプリが……」と話をしていいた。なんか、ずいぶんなつかしい名前だねぇ。って聞いたらああのティレルの中島の息子が今年、F1グランプリにデビューするんだって!?た
へぇ、そりゃすごい。でも、正直言ってうらやましいよねぇ。めったにF1ドライバーになんてなれないのに親父がそうだったからって、そのチャンスにめぐまれるなんて。
そういえばビルヌーブ、アンドレッティ、ヒル、バイクでもロバーツと親子でレーサーになった例は多いね。
他の世界で言えば、長島親子、貴の花と若の花など、それに俳優、歌手にもたくさんいる。あ、アメリカ大統領のブッシュ親子。
親父を超えた人、超えられ中った人、さまざまだけど、環境が整っていたことに多少なりともジェラシーを感じるねぇ。でも、その親父が築いたレールに乗るか、乗らないかは本人の意思次第だんだよね。
僕だったらどうしたかなぁ。

スポンサーサイト



信じられない、ノリック事故死!

元世界GPライダー(MotoGPの阿部典史選手(32)が7日午後6時20分ごろ、Uターンしてきたトラックと衝突して事故死された。
なんとも、驚きと残念が気持ちでいっぱいです。
マルボロカラーのヤマハYZR500で鈴鹿での日本GPで優勝したときは見ているこちらも最高の気分でした。
ご冥福をお祈りします。

参照ページ

ドゥカティがMotoGP制覇

9月23日のツインリンクもてぎで行われた日本GPにおいて、
ドゥカティーのケーシー・ストーナーが2007年度のMotoGP最高峰クラスチャンピオンに決定している。
ついに1974年のMVアグスタから34年ぶりにイタリアのメーカーがチャンピオとなった。実に、実に、素晴らしいことだ。
34年ぶりっていうことは僕が10歳のころから世界のサーキットは日本のバイクメーカーが制覇してきたんだなぁ。そしてこの牙城が崩れたわけだ。
バイクブームの衰退のこともあるし日本のバイクメーカーの奮起を願うところでありまする。

今年のMoToGPはドゥカティ

9月2に行なわれたMotoGPのサンマリノGPはケーシー・ストーナー ドゥカティ デスモセディチが優勝しました。。
チャンピオンに向けて充分なポイントリードを保っています。
イタリアのサンマリノでドゥカティが勝ったのも素晴らしいけど、今年は長年日本のメーカーが獲得してきたチャンピオンフラッグがイタリアのメーカーに渡ることになるだろう。
すごいことだ。MVアグスタ以来になるのかな?

ホンダ、トゥデイをもでるチェンジ

久しぶりにバイク関係ニュースを読んでいたらホンダがトゥデイをモデルチェンジとありました。これ車じゃなくてスクーターなんですね。ホンダは車でもバイクでも同じ名前を用いるので、なんかちょっと僕は違和感を感じます。かってのビートとかインテグラ、ストリームとかです。
つまり、過去に存在したモデルをなかったかように扱わないで大切にしてほしいと思うのです。

Appendix

プロフィール

coitan

Author:coitan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索